Blogに描き散らかしていたものたち。


zansyo.jpg

残暑お見舞い的な。


zanshio_edited-1.jpg

シ「小僧ども。そこで見ておけ。」←射的を構える
貴「シオン様ー!あの羊の貯金箱取ってください!」
星「俺はあのうまい棒セット!」
魚「教皇、あの蟹のおもちゃをデスマスクに取ってやってください」
蟹「いらねーよ!」
シ「フッ、そんなもの、目をつぶっても取れるわ。一発で全て取ってくれる!」
ム「(……シオン、念動力を使うつもりですね…)」


muraku_edited-1.jpg

ムウ様の猫目な感じが好きだ。


shionpo.jpg

どうもシオンのこのポーズに抵抗がある件。


shiomu2.jpg

ベットから落ちそうだけどきっとムウ様は嬉しい。


myumu.jpg

ミュー「さあムウ、早く私をブッ飛ばすのだ!スターライトエクスティンクションだ!」
ムウ「ふっ…お前を吹っ飛ばしたりするものか」
ミュー「何ぃ!?」
ムウ「お前は私に吹っ飛ばされたくてここまで来ているのだろう?お前が喜ぶことを私がすると思うか」
ミュー「そ、そんな…!(ドオォォオン!)」
ムウ「お前など無視だ。放置プレイという奴だ(ニヤリ)」
ミュー「………………」


kikimu.jpg

貴「ムウ様…!オイラじゃ…オイラじゃダメですか!?」
ム「ダメって何が?」
貴「えっ、…そ、それは…ム、ムウ様のお婿さんです!!」
ム「宜しい。ではあと10年経ったら考えてあげましょう」
貴「10年!?長っ!!」


mu.jpg

吹っ飛ばされて着地しつつ体制立て直したところ??


shiomu-w.jpg

シオンムウ結婚…のつもりが、花婿とその父親になってしまった場合どうすれば。


poso.jpg

海皇様と私。


※ウィンドウを閉じてください